中川政七商店

中川政七商店の歴史

 

株式会社中川政七商店 は、創業300年の歴史を誇る、生活雑貨の企画から、製造、卸、小売まで、幅広く事業を展開されているお店です。

 

 

1716年に今の奈良県において創業。本社は奈良県にあります。

 

 

初代中屋喜兵衛が高級麻織物である奈良晒(ならさらし)の商いを手がけたのが始まりです。

 

 

創業当時は奈良晒(ならさらし)の生産のピークでしたが、その後、他の産地の興隆や最大の需要の源であった武士の衰退により、廃業寸前まで追い込まれます。

 

 

そのような中、産着などの新商品開発による市場開拓、自社工場の創設、また海外への生産拠点の移転など工夫を重ね、昔ながらの製法を守ってきました。

 

 

転機は13代中川淳の時に訪れます。

 

 

ものづくりの作り手としての想いを正しく伝え、自分たちで直接お客様に届けることを重視し、直営店の出店を加速させました。

 

 

2008年に中川淳は社長に就任、麻織物の製造卸売業から転換を図り、工芸業界としては初となる製造小売業へと生まれ変わりました。

 

 

このような取り組みが奏功し、中川が社長に就任して以降、売上はそれ以前の10倍以上になりました。

 

 

現在は、いくつかの事業を展開しています。

 

 

まずは製造小売業として、自分たちの意思で作った物を自分たちのリスクで売るとの思いのもと、生活雑貨の企画製造を行い、自社ブランドを複数展開しています。

 

 

加えて、「日本の工芸を元気にする!」とのビジョンを掲げ、これまでコンサルティングを実施してきた手法をもとにして、ブランディング経営についての講演を行うなど、教育事業を全国で実施しています。

 

 

さらに、単にものを売ることにとどまらず、ブランドを作るという観点から、ものづくりから流通、経営に至るまでをカバーしたコンサルティング事業を展開し、実績を重ねています。

 

 

また、個性豊かなものづくりに取り組む事業者に輝いてほしいとの思いから、「合同展示会 大日本市」を開催し、販売を支援する取り組みも行っています。

 

高級麻織物の奈良晒(ならさらし)

 

その創業の歴史を見てみると、初代中屋喜兵衛が、奈良晒(ならさらし)の商いを始めたのが始まり、とありました。

 

 

「奈良晒(ならさらし)」ってなに・・・? と思ったので、簡単に調べてみることにしました。

 

 

奈良晒(ならさらし)とは

奈良晒は、上質な麻織物です。

 

 

麻の一種であり、特にコシの強い苧麻(ちょま)という植物の繊維を主に使ってつくられます。

 

 

この繊維をよりあわせて糸にしたものを織り上げて布にし、これを水や日光に晒して、純白の布に仕上げます。

 

 

奈良晒の起源

奈良晒は、鎌倉時代に起源があると考えられていて、奈良の寺院で袈裟として使われていた記録がのこっています。

 

 

本格的に文献に登場するのは、16世紀になってから。その後、徳川幕府から御用品として指定され、江戸時代に奈良晒の産業は栄えていきました。

 

 

当時は、おもに武士が着用する裃(かみしも)や、僧侶の法衣などとして需要があったようです。

 

 

1754(宝暦4)年に刊行された「日本山海名物図絵」では、「麻の最上は南都なり。近国よりその品数々出れども、染めて色よく、着て身にまとわず、汗をはじく故に世に奈良晒とて重宝するなり」と絶賛されています。

 

 

そんな奈良晒の最盛期に、中川政七商店は創業したのですね。

 

 

奈良晒の現在

その後、一度は衰退してしまったという奈良晒。

 

 

これを、明治末期から昭和にかけて再生させたのは、中川政七商店でした。

 

 

伝統技術や、いいものづくりの精神を絶やすまいという思いを感じます。

 

 

復活した奈良晒の紡績技術は、無形文化遺産にも指定され、いまも大切に保存されています。

 

 

以上、簡単ではありますが、奈良晒についてお伝えしました。

 

 

このような伝統技術が、失われることなくいまも私たちに届けられるすばらしさ、ありがたさを改めて感じることができました。

 

 

「いいものをつくりたい」というつくり手の思いに加え、「いいものを使いたい」という受けとり手の思いを絶やさないことが、このような貴重な伝統を守っていくために大切なことではないでしょうか。

 

4つの店舗ブランド

-日本市店舗-

 

現在、製造小売事業、教育事業、コンサルティング事業、地域活性化事業の4つの事業を軸に、全国の産地と様々な取り組みを行っています。

 

 

”くらしの道具”「中川政七商店」、”日本の布ぬの”「遊 中川」、”日本の土産もの”「日本市」、”以茶論美(茶を以て美を論ず)”「茶論」の4つの 店舗ブランドを保有し、更に、陶器ブランド「HASAMI」、しごとのかばん「BAGWORKS」、無添加の味わい「堀内果実園」、新たな定番を生み出す「THE」、といった、多数のプロダクトブランドを展開しています。

 

 

アイテムは、衣料品、服飾品、かばん、ベビー・キッズ、食品、食器、台所用品、インテリア、風呂と掃除、美容と健康、園芸、本と、驚くほど多くのアイテムが揃っています。

 

 

その全てが和風のテイストを漂わせており、日本人にとっては「ちょっと懐かしい」、「どこかホッとする」雰囲気に溢れていて、手に取ってみたくなる魅力を持っています。

 

 

贈り物用の詰め合わせもあり、例えば「箱入りギフトセット」といった商品があり、日本料理の基本調味料「さしすせそ」のセットを始め、台所用品、ふきん、醤油さしと豆皿のセットといったアイテムや、インテリア性の高い掃除道具、赤ちゃん向け命名指輪、縁起物の包丁など、日本人の生活に密着したアイテムが用意されています。

 

 

また、人気商品の贈答用セット、引っ越し祝い、内祝いの品など、最近見かけなくなった商品が、ここなら手に入ります。

 

 

そして、プチギフトとして紹介されているだるまみくじ、服招き猫みくじ、富士みくじ、奈良みくじ、忠犬みくじのみくじシリーズが可愛く、受験生にお勧めです。

 

 

ギフトにおすすめ

 

中川政七商店をご存知ですか?

 

 

衣料品をはじめとして服飾品、かばん、ベイビー・キッズの商品、また食品や食卓の道具、台所の道具、インテリア、風呂と掃除、美容と健康、文具と手芸、園芸、本など私たちの生活に関する様々なえりすぐりのこだわり商品を取り扱っています。

 

 

おしゃれな商品が多くて、中川政七商店ホームページを見ているだけでもとても楽しいです。

 

 

取り扱う商品の幅が広いので、母の日、父の日やその他のお祝い事などのギフトを購入するのにとてもおすすめです。

 

 

キーワード検索で自分の探している商品にたどり着くこともできます。

 

 

新しく売り出された商品を探したいという方は新着商品のカテゴリーを参考にするとよいと思います。

 

 

また売れ筋商品が知りたいかたはランキングなどを見てみるのはいかがでしょうか?

 

 

贈り物を探す際には、シーンや用途によって選ぶことができます。

 

 

例えば誕生日、プチギフト、引き出物、内祝い・お返し、結婚祝い、出産祝い、新築・引っ越し祝いなどシーン別に選びやすくなっているので安心してシーンにふさわしい贈り物を見つけることができます。

 

 

ちょっとしたプチギフトこそ、どんなものを選んでよいかその人のセンスも問われますが、こちらにはセンスの良いプチギフトもたくさんあります。おしゃれなふきん

 

 

フリーズドライのベリーミックスなど女性がもらって喜びそうな商品があります。

 

 

衣料品のコーナーでは麻、リネン、シルク、ガーゼなど豊富で上質な素材を使用した洋服が人気が高いです。

 

 

上質な素材を使った衣服は長く愛用したい方にぴったりの商品です。

 

 

モノトーンのお洋服も多くて、幅広い年齢層の方が着用できるシンプルなデザインのお洋服が多いです。Web限定のお洋服もあるのでぜひネットショッピングで楽しみたいです。

 

おすすめ商品【化粧箱】

 

中川政七商店の商品の中で一番わたしが気になったのは化粧箱です。

 

 

木造りで柔らかい色合いでデザインが可愛いのはもちろん、機能性も優れているからです。

 

 

中川政七商店の化粧箱には化粧品だけでなく、鏡もついているので、化粧箱があればその場で化粧が出来るようになっています。

 

 

さらに、高さを三段階に調節することが出来るので、高さが違うテーブルや椅子でも自分の顔と高さを合わせて、化粧ができるのが魅力的です。

 

 

また、鏡の角度も調節できたり、取り外しも可能で自由度が高いのも良い点です。

 

 

鏡の下には小箱が収納されていて、そこから化粧道具を取り出せます。よく化粧ポーチに化粧道具を入れていると、底に沈んでしまって上手く取り出せない事がありますが、この化粧箱には引き出しもあるので、よく使うものはそこに収納しておけば直ぐに取り出す事ができて、とても便利です。

 

 

鏡の前には小さなスペースもあって、これから使う物など、さっと置くことができます。

 

 

鏡を取り外した際に指紋がつかないように、端の部分は木になっている気遣いも素敵です。

 

 

鏡を中に仕舞うと小さな箱に見えるので、目立つこともなく部屋に馴染みます。天然の材木を使っていて、時間の経過とともに木の色や香りもじっくり変わっていくというのも味があります。

 

 

天然木はブナで、大きな木から一枚ずつ、木の状態を確認しながら丁寧に切り出して、加工されています。

 

 

ブナの木材は乾燥すると反り気味になってしまうので扱いには注意が必要ですが、そのような手のかかる箇所が天然木の温かさや、手作りの質感も教えてくれて良いなと思います。

 

 

値段もそこまで高くはなくて、気軽に手が届きます。中川政七商店の化粧箱は、木造りの小さな化粧台のようで可愛いです。

 

 

女性にとてもおすすめできます。

中川政七商店 ふきん

 

中川政七商店は、奈良の会社で、日本の工芸を大事に残していきたいという思いをこめて活動している会社です。

 

 

私にとって、中川政七商店といえば、ふきん。おみやげにいただいたことがきっかけでその存在を知り、大ファンに。各地方限定の柄があったり、季節に合わせた柄があったりと種類が豊富で選ぶのがとても楽しいです。

 

 

値段も1枚500円からとお手頃で、お店に寄るたびにまとめ買いしています。

 

 

同じくらいの値段のふきんは他の会社からも出ていますが、吸水力と乾きやすさ、丈夫さと3つの長所を備えたこのふきんを超えるものに出会ったことがありません。

 

 

最初は食器拭きとして使い、そのあとテーブル拭き、最後は雑巾として、本当に長く使えます。

 

 

使い続ける度に、古く痛むというより、柔らかに使いやすくなるという感じです。

 

 

この丈夫さの秘訣は、2枚重ねの奈良県産の蚊帳生地と1枚ずつ手作業でミシン掛けでの縫製です。丁寧に作られているからこその品質なんですね。

 

 

また「お世話になりました」「ほんのきもち」「よろしくおねがいします」などのメッセージが書かれたパッケージにはいっているものがあり、引っ越しなどのご挨拶に最適です。

 

 

初めて会うご近所さんや職場の人に配ると、センスのある人と思ってもらえるかもしれませんよ。

 

 

中川政七商店には、ほかにもたくさんの魅力的な商品があります。

 

 

日本の職人が作っている調理器具、麻や綿の天然素材を使った衣料品など、どれも丁寧に作られた使い心地のよさそうなものばかりです。

 

 

そのような素敵な商品がセンスよく並べられた店内にいると、つい時間を忘れてしまいます。

 

 

店舗数が少ないのが残念ですが、オンラインショップがあるので、近くにお店がない方はそちらを利用することをおすすめします。

 

日本ならではのアイテム満載

中川政七商店は、モダンな和のアイテムが入手できるステキなサイト。

 

 

クオバディスと中川政七商店のコラボ手帳は、通販限定で会津木綿のおそろいのミニバッグがついてきます。

 

 

大人の遊び心を満足する、日本ならではのアイテムです。海外発送も行っているので、海外への贈り物にも便利です。

 

 

花ふきん包みは、わかくさ、なのはな、あじさい、ももいろなどの色をテーマに、おしぼりなどにも使える裏表の色合わせがきれいな、御手ふきんと、金平糖とお茶をあわせて包んだ贈答品です。

 

 

花ふきんは、グッドデザイン賞金賞受賞の中川政七商店のベストセラーです。

 

 

ふきんとしても美しく、ぜいたくな作りになっています。

 

 

蒸し物に使ったり、だしを濾したりするにも勝手が良いふんわりしたふきんです。

 

 

これを贅沢に風呂敷風に使ったギフトセットは、ちょっとした贈り物にもぴったりです。

 

 

ふきんやエコバッグなどの布小物以外で、人気のアイテムはなんといっても庖丁工房ダタフサのナイフです。

 

 

新潟県三条市の庖丁メーカー、株式会社タダフサの新ブランド「庖丁工房タダフサ」は、1600年半ばころから鍛冶専業職人がいた三条市の金物産業都市の中心をになう庖丁メーカーです。

 

中川政七商店 東京ミッドタウン・表参道ヒルズ全国百貨店にも実店舗有り!

和洋にとらわれない現代風のすぐれた庖丁で、切れ味は老舗の技がそのまま反映されています。

 

 

基本の3本の中で人気なのは、パン切り庖丁です。

 

 

波刃のパン切り庖丁ではない、プレーンな刃が特徴的です。パンくずがほとんど出ないナイフとして知られています。

 

 

柔らかいパンもつぶさず、皮が硬いパンもすっと切れます。

 

 

断面がぼそぼそにもならないので、バターが塗りやすく、サンドイッチの耳落としもカンタンにできます。

 

 

庖丁のパッケージの中には、庖丁問診票が入っています。庖丁の研ぎ直しのタイミングや、料金の目安がわかるようになっています。

 

 

人気アイテムは機能性が優れていて、同時に美しい意匠やプロダクションデザインが施されています。

 

 

大人のこだわりアイテムを探している人には、おすすめのサイトです。

 

 


 


 

▲上へ戻る